スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

醍醐味

まずは、男子バスケの結果から 勝ちました。
52-43で勝ちました。
これでカウンティーセンター行き決定。

めちゃくちゃ良い試合でした。

一度も勝ったことがなく、アウェーで戦った試合はまさかの30点差。

確実に、技術の差はあったのだと思います。

ただ、そこは高校生の年代です。ホームの力、そしてチームの力。
全てが合わさり、結果が出ました。
最高に嬉しかった。

キャプテンと抱き合った時、マジで嬉しくて何も言えなかった。笑

アメリカ人を日本人がバスケットで倒す。こんなことができるんですね。
すごいことです。

ただ、次の相手は今シーズン4敗しかしていない、シード一位のチームだそうです。
闘う相手としては、最高の相手ですね。

起こせ、ジャイアントキリング!!!!
スポンサーサイト
2011-02-26 00:34 : 未分類 : コメント : 0 :

ユース年代のすごさ

高校生は、本当に伸びしろがいっぱいあって本当に面白い。

一年一年で本当に成長する。

どの部活も昨年は12年生に追いつけ的な感じで過ごしていたのに、いざ自分たちの世代になれば一気に人が変わったように、チームを引っ張る。

本当に、こいつ大丈夫かぁ。っていう子もいろいろと失敗を重ねて行く上で本当に違う人間になっていく。

以前、自分の立場を考えて自分の分野以外のコメントは避けようというブログを書いた。
その時は、本当にそう思えた。

言った言葉は、内容が良いのはもういいだろう、結果が重要だと。

高校生の年代では、勝ち負けよりも内容が問題の時もある。
ただ、勝ちたいという気持ちは無いのかな。と思った。
その時の感情が出てしまったのである。

それから約一年後、ある生徒が言ってきた。
坪山さんに言われた通り、結果を出しましたよ。あの言葉忘れていません。って。

ちょっとドキっとした。
もうコーチ的な立場での発言は辞めようと思ったけれど、彼らの心に届いていたんです。
自分が言った言葉を忘れず、受け止め、そして行動した。
ホント、すごい成長だと思う。
すごく嬉しくなった。

あんまり大きなことを言おうとは思わないが、小さくても響く言葉を伝えようと思う。

そんな奴らがいっぱいいるチームで働きたいし、そんな奴らといっぱい絡みたい。
そんな奴らをいっぱい作りたいなぁ。

今日は、男子バスケの運命の試合です。
きっと彼らは、全く授業が頭に入って来ないと思います。笑
そんな一日も良いと思うなぁ。
先生にバレたら怒られそうですが。。。。

絶対勝つ!!

2011-02-24 01:46 : 未分類 : コメント : 0 :

またやってきました、この時期が。

秋シーズンが終わり、冬シーズンも終盤。

やってきました、プレイオフシーズン。

昨年は、男女バスケ共にプレイオフには進出できず、通常のシーズンで終わってしまいました。

しかし、今年は男女共にプレイオフ進出決定。

特に、女子は創部初のカウンティーセンターとのこと。

カウンティーセンターとは、そのプレイオフの準決勝からのみ使われる会場で、試合を観戦するにはお金を払わないといけないっていうくらい彼女たちにとっては聖地のような感じです。

男子も負けじと一回戦を勝って是非男女ともそのカウンティーセンターに行ってもらいたいなと思います。

運命の男子の試合は、明日(23日)の午後5時から場所はホームの自分たちの学校です。

勝てる勝てないではなく、勝つんです。

この時期が来るとこの緊張感が大好きで、この雰囲気がすんごく好き。
リーグ戦には無い緊張感。
負けたら終わりの緊張感。

最高に好きです。

明日、オレたちは、勝ちに行きます。

2011-02-23 03:53 : 未分類 : コメント : 0 :

誇り高き、我らが母校

3月に行われる第83回選抜高校野球の21世紀枠で我らが母校の大田原高校が、関東代表として最終選考まで残りました。

評価された点は、「文武両道による活動で近年好成績を収めている」などだそうです。

そして、落選を聞いた主将の言葉として、

自力で頑張れと神様からのエールだと。

素晴らしい後輩たちである。

21世紀枠も素晴らしい。
ただ、自分たちの力で掴み取りなさいとポジティブに考えている。
こんなメンタルになっているのは、大高生だからであり、先生方の教育のおかげであろう。

落選はしたが、誇りに思います。

近い将来、母校が甲子園の土を踏む日が必ず来る気がする。

いや、必ず来る。

その時は、応援して、一緒に校歌を歌いたい。
2011-02-01 00:25 : 未分類 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

tsuboyoshi28

Author:tsuboyoshi28
日本の大学を卒業後、英語の勉強を全くせずにどうにかなるだろうと渡米、カリフォルニアにあるサンノゼ州立大でアスレティックトレーニングを学んでいます。
将来的には、日本の高校にアスレティックトレーナーを配属させることが目標です。
そのために、今必死こいてアメリカにいます。
現在、NY州にある高校で働かせてもらっています。日々勉強、日々考えさせられる生活をしています。

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。