スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

こんなにも一年は早いのか。

11月ですね。早いですねぇ。
この前、日本からアメリカに帰ってきたんですよ。笑

あの時は、まだ暑くて家の冷房ガンガンにかけていたのに。。。

今じゃ、上下スウェットですよ。笑

ずっとここサンノゼに来るまで知らなかったというか、勘違いしていたのは、カリフォルニアは常夏だと思っていたんです。一年中、ハワイみたいな感じだと思っていたんです。

スウェットなんていらねーだろうって。

と思ったら、来てびっくりでした。

冬は普通に寒いし。 なので、みなさん観光等で来る場合はしっかりと気温や気候のチェックをしてから来た方がいいですよ。サンフランシスコなんて霧の街と言われてるくらいあんまり晴れませんから。笑 と言っても、晴れたら最高に気持ちいいですよ。

ずっとアスレティックトレーニングについて書こうと思っていたんですけど、正直大したことはないです。

アメリカと言えば何でもすごい的な意味合いを持つかもしれませんが、それ程大したことはありません。

以前にも書きましたが、トレーニングやリハビリに関して大したことはしてないです。

なんじゃこりゃ、初めて見たぞ。
なんていうものはめったに出て来ない気がします。

ただ、基礎的な部分はしっかりと教育されています。そして、共通認識もしっかりしている。だから、違うアスレティックトレーナーが来ても全くわけがわからないってことはない。

これが本当にすごいところだと思う。以前にも書いたけど、また書くってことはそれだけ自分の中で本当に衝撃なんだと思う。

何かこりゃすげーっていうものがあれば必ず書きます。

知識云々よりも、どうしてもその環境などに目がいってしまう。

あるコーチが生徒や審判に対してFワード(すごく汚い言葉です)をおもいっきり使ったりする。

これには、うちのヘッドもどうかと思っているってことをこの前の試合の時に言っていた。

生徒も真似して使ったりするし、なのでトレーニングルームでそんな言葉使いをした選手はすぐに追い出される。

高校生ってやっぱりまだまだ子どもの部分もあるからしっかりと教育しないといけないんだなっていうのを毎日感じている。特にアメリカの生徒はね。笑



教育。

自分の中でアスレティックトレーナーの仕事とは選手を教育することだなぁ。

だから、あんまりプロの世界には興味がないのかもしれない。。。。

あの世界にはそれ以外のモノを求められている気がするから。


今日ある選手に歳を聞かれて、答えたら、22歳だと思われてた。笑

なんで若く見えるんだろうってそいつが言ってきたから、毎日高校生を相手にしてるからだよ。なんてオヤジ発言をしてしまった。笑
こんな会話も好きです。



今まで本当に選手には恵まれている。自分の大学以外では。。。。笑

自分の大学についてはまた後で書きます。勘違い野郎がいっぱいいるんでね。笑

スポンサーサイト
2008-11-04 16:45 : 未分類 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tsuboyoshi28

Author:tsuboyoshi28
日本の大学を卒業後、英語の勉強を全くせずにどうにかなるだろうと渡米、カリフォルニアにあるサンノゼ州立大でアスレティックトレーニングを学んでいます。
将来的には、日本の高校にアスレティックトレーナーを配属させることが目標です。
そのために、今必死こいてアメリカにいます。
現在、NY州にある高校で働かせてもらっています。日々勉強、日々考えさせられる生活をしています。

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。