スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

J1連覇!!

Jリーグネタですが、先日鹿島アントラーズが連覇を果たしました。おめでとうございます。

J2はこれから栃木SCを応援しますが、J1は鹿島を応援しています。

ちなみに、ミーハーだからではありません。笑

理由はありますが、教えません。ははは。

また新たな夢ができました。

夢は、栃木vs鹿島を観たいですね。J1の舞台でね。おぉ~、すげー。



てことで、サッカーネタはこの辺で。

最近はトレーニングルームも忙しくありません。ただ話に来たりする生徒はいますがね。なんか分かる気がします。先生とは違う、なんか分かるなぁ。

保健室に生徒が話に行く感覚ですかね。笑

昨日は、高校のグラウンドに中学生の女子がサッカーの試合をしていました。

基本的に、高校生しかカバーしないのでグラウンドに行ったり、特に気にすることはしていませんが、昨日はなぜか中学生がトレーニングルームに来て、相手チームの選手が怪我したみたい、来て下さいということで、俺らの仕事じゃないよなって言いながらグラウンドに行きました。

まぁ、サッカーで大した怪我を見たことがないので、自分の中では大したことはないと思ってました。

そりゃあ、最悪のことを考えて行動はするもんですけどね。

いやぁ、これも誰もが通るのではないかなっていう経験をさせてもらいました。

どこを触れど、何をするにも泣いて叫んで痛いとしか言わない。

もうお手上げですよね。

動かすにも何をするにも泣いて、毎回ここはどう?とか、どこが一番痛いとか?の質問の答えが違うと来た。

大した評価ができないわけですよ。

しかし、親は心配でもう子どものためなら何でもするとの勢い、急患で病院に行こうかみたいな感じ。

そこは、冷静なうちのヘッド、ある程度親の言葉を聞いてるフリをして、適度に対応、そして、最悪のことを考え、スプリントで固定。

さすがだなって思いました。

大した評価もできないわけですからね。なんせ全てが痛いんですから。

まぁ、詳しいことはわかりません。ただ大きな怪我ではないことを祈るのみです。

怪我に小さいも大きいもないと思いますが。。。。


日本の生徒ならどうだったかなぁ。。。。
恥ずかしいいからもう止めてくれ、私は試合に戻りますって感じかもなぁ。

やっぱり子どもたちを対応するのは本当に難しい。
でも、こうやってきちんとした人が現場にいるのはいいことだと思うなぁ。

何でもかんでも、怪我なら冷やして挙上すればいいってもんでもないわけなんでね。

きっと誰もが通るだろうなぁ、このシチュエーションも。
スポンサーサイト
2008-12-12 04:10 : 未分類 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

坪山さん、素敵です。
ちょっとしたファンです。
今後もがんばってください!応援してます!!
2008-12-13 16:18 : カリン URL : 編集
カリンさん>コメントありがとうございます。ただ、ちょっと思い当たりがないので、もしよろしければ直接御連絡頂ければと思います。
こちらこそ今後とも宜しくお願いします。
2008-12-15 17:05 : 44 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tsuboyoshi28

Author:tsuboyoshi28
日本の大学を卒業後、英語の勉強を全くせずにどうにかなるだろうと渡米、カリフォルニアにあるサンノゼ州立大でアスレティックトレーニングを学んでいます。
将来的には、日本の高校にアスレティックトレーナーを配属させることが目標です。
そのために、今必死こいてアメリカにいます。
現在、NY州にある高校で働かせてもらっています。日々勉強、日々考えさせられる生活をしています。

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。