スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

学期終了!!

先週、無事に終わりました。たぶん、無事に。。。。笑

いつも学期終了の楽しみは、日本のドラマを見ることです。まぁ、学期中にも見てたりしますけどね。。。。

学期が終わると本当に何もすることが無くて、びっくりします。時間も曜日感覚も分からなくなります。笑

が、こんなことを書いていると本当に忙しく働いていらっしゃる先輩方に失礼ですね。すいません。


で、休みの楽しみである、ドラマ中毒になってます。。。

いやぁ、おもしろい。笑

日本のドラマはおもしろいですねぇ。

今回は、ドクターヘリとかいうドラマです。

まぁ、ドラマですからね。本来そのお医者さんが見たら違うなぁって話になるんでしょうけど。笑

外科の医者は、経験が重要とそしてそれは現場に出ないとダメだということが何度か出てきます。

どっかの職業と一緒ですね。

というか、どの職業でもそうですね。

自分が目指しているモノが特別だと思っていました。すごく現場に重要なモノで無くてはならない存在だ!なんて考えていました。それに、現場に出てもっともっと多くのことを経験しなきゃいけない職業なんだと。

しかし、それはどの職業でも一緒だということです。

必要無い職業なんてないですよね。

そして、現場に出たら新米だろうがベテランだろうが一緒の呼び名になるんでしょうね。



やるしかない。

多くの現場に出るしかない。

本当にそれしか無いのかもしれない。

医者も一緒で病人や怪我人が増えることを望んでいるわけではない。

むしろ、彼らは自分たちの仕事が減るのにも関わらず、新しい治療法を考える。
すごいことですよね。まぁ、本当は負担を減らすためかもしれませんがね。


怪我が起きるのを待ってるんじゃない。

怪我が起きることを期待してるんじゃない。

大事に至らないためにいるんです。

いつどこで何が起きるか分かるわけではないんです。

だから必要なんです。



やっぱり自分にもまだまだ経験が必要です。

もう少し本来行くべき場所に廻り道してみようかな。



スポンサーサイト
2008-12-22 15:44 : 未分類 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tsuboyoshi28

Author:tsuboyoshi28
日本の大学を卒業後、英語の勉強を全くせずにどうにかなるだろうと渡米、カリフォルニアにあるサンノゼ州立大でアスレティックトレーニングを学んでいます。
将来的には、日本の高校にアスレティックトレーナーを配属させることが目標です。
そのために、今必死こいてアメリカにいます。
現在、NY州にある高校で働かせてもらっています。日々勉強、日々考えさせられる生活をしています。

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。