スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

誰しもが通る道

最近、多くの先輩方のブログやHPなどを見させてもらって、感じることがあります。

誰もが皆今の自分の状況と同じ状況を経験しているということです。

今の職場は、自分以外に誰もいません。いわゆるヘッドが自分ということになります。

そのため、果たして合っているのか間違っているのか全て自分で判断しないといけないのです。
当たり前ですが。

そうすると、毎日の反省がつきません。

こんなんで良いのだろうかとか、もっと違うように出来たのではないかとかこんなものはどうだろうかなども自分で行わないといけないんです。

ここでは自分が一番知識があって、経験があることになっていますから。

しかし、ちょっと外の世界を覗いてみると同じような一年目の人や先輩方も誰もが同じような悩みにぶつかり、それを乗り越え確実に前へと進んでいるというのが伝わってきました。

他人の畑はすごくよく見えるという言葉もあります。
自分の状況が一番良くないと思い込んでしまいがちではありますが、みんな同じなんだなと思うと少し楽になりました。

自分の居る場所というのは、怪我人が来る場所ですので、暗い空気になりがちです。そんな空気が嫌いなのでなるべく笑顔が絶えない場所にしたいと考えて過ごしています。

リハビリやストレッチ、テーピング中もなるべく笑えるようにと考えています。

まぁ、本人達にとってはただの溜まり場に過ぎないかもしれませんがね。

練習前や怪我の直後に少しでもリラックスしてもらえればいいと思っているので。

ただ、それも間違っているかもしれません。でも、間違え何て無いのかもしれません。それに正解なんて無いのかもしれません。

同じようにみんなが悩んでいると思ったら、自分を貫くしかないと思いました。

これが生徒にも伝わるといいなぁって思っています。




スポンサーサイト
2010-03-24 23:01 : 未分類 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tsuboyoshi28

Author:tsuboyoshi28
日本の大学を卒業後、英語の勉強を全くせずにどうにかなるだろうと渡米、カリフォルニアにあるサンノゼ州立大でアスレティックトレーニングを学んでいます。
将来的には、日本の高校にアスレティックトレーナーを配属させることが目標です。
そのために、今必死こいてアメリカにいます。
現在、NY州にある高校で働かせてもらっています。日々勉強、日々考えさせられる生活をしています。

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。