スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ギャップ

自分が求めているアスレティックトレーナー像と相手が求めるモノのギャップを埋めないといけないなと最近多々思う。

ビジネスでもそうなんだろうなぁ。

消費者が求めるモノを作らないと売れないし、

かと言って、毎回売れたから同じモノを出し続けても消費者は飽きる。。。

そのために、新しいアイディアが必要。

うーん、かなり難しい。

この世界にいると絶対誰もがぶつかる問題なのかな。

痛みを取ってくれ

明日にでも治してくれ

すぐに腫れを取ってくれ

そんなことをできる人がいたら教えてほしいくらいだし、きっとノーベル賞ものだろう。

でも、それに少しでも近づかないと相手は全く納得しない。

そもそも、アスレティックトレーナーは、治療家ではないはず。

でも、世間は トレーナーは、それをする人、できる人のようにしかみていない気がする。

その考え方が変わらない限り、自分の居場所はここではないのかもしれない。
スポンサーサイト
2012-10-24 01:08 : 未分類 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tsuboyoshi28

Author:tsuboyoshi28
日本の大学を卒業後、英語の勉強を全くせずにどうにかなるだろうと渡米、カリフォルニアにあるサンノゼ州立大でアスレティックトレーニングを学んでいます。
将来的には、日本の高校にアスレティックトレーナーを配属させることが目標です。
そのために、今必死こいてアメリカにいます。
現在、NY州にある高校で働かせてもらっています。日々勉強、日々考えさせられる生活をしています。

カテゴリー

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。